« トルクメニスタンの遺跡 | トップページ | ツバル国の墓地は、小さな島なので道路端にある »

2019年11月23日 (土)

キリバス国タワラ環礁ベシオ島、戦跡を歩く

キリバス国のタラワ環礁のベシオ島は、太平洋戦争中の激戦地として知られています。1943年11月20日から開始された「タワラの戦い」では、この島を要塞化した日本軍とアメリカ軍との間で、壮絶な戦いが繰り広げられた。
ベシオ島では、4600人の日本軍兵士が玉砕しました。その戦場跡を訪ねて写真撮影しました。
 
次の建物は、日本軍の司令部址です。↓
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
次の写真は、日本軍の砲台陣地です。
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12

« トルクメニスタンの遺跡 | トップページ | ツバル国の墓地は、小さな島なので道路端にある »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トルクメニスタンの遺跡 | トップページ | ツバル国の墓地は、小さな島なので道路端にある »