« パラオの日本大使館を訪問する。中川さんのお孫さんに会った。 | トップページ | パラオは、人口が約2万人の小さな島国です。 »

2019年11月23日 (土)

パラオは、日本人の観光客が沢山に滞在していました。

この日は、12月8日でした。真珠湾攻撃から70年目の日に、パラオにある日本大使館を訪れることにしました。日本大使館は、アラカベサン島の西端にあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12月8日、今日は、パラオに来て4日目です。パラオホテルに2泊したあと、3泊目は、父上が沖縄出身の日系パラオ人・金城フミコさんの経営する民宿に泊まりました。金城フミコさんは80歳を超えた老婆でした。足が弱ったので、民宿としての朝食を出すことを止めていました。1泊40ドル=約3200円の宿代を支払いました。パラオでは、とても安い宿代です。
 
下の写真は、金城フミコさんの経営する宿「 H.K..モーテル 」のリビングルームから撮影した風景です。向うに見えるミドリ色の建物は、パラオ国観光庁の庁舎です。
イメージ 1
 
 
コロール島から、アラカベサン島へ行く道は、金城フミコさんの宿の前の道、観光庁の庁舎を右に見て、北上するのです。
 
下の写真は、アラカベサン島の日本大使館へ行く道に、歩いていたら、瀟洒な民家を見つけましたので撮影しました。↓
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
 
金城フミコさんの宿から、アラカベサン島の日本大使館へ行く道は、約4kmもあり、登り坂でした。歩きながら見た風景、ところどころに、南の島に来た実感の湧く風景がありました。↓
イメージ 4
 
 
 
遠くに、コロール島とマラカル島を結ぶ「 ミナト橋 」を見ました。↓
イメージ 5
 
 
 
遠くに、コロール島とアラカベサン島を結ぶ近代的な橋が見えます↓
イメージ 6
 
パラオでは、いたるところに、バイ(集会所)があります。このバイに立ち寄りました。年齢が60歳ちかい3人のパラオ人がいました。日本語が話せるパラオ人でした。↓
イメージ 7






パラオのマラカル島は、マリンビジネスの本拠地です。この島には漁業組合や魚市場、小さなボート用のドック、ダイビングサービスの会社などマリンビジネスの施設が多くありました。
 
↓の写真は、ボートのドッグで見た光景です。修理したボートを海上へ降ろすところです。このドックには、日本人のボート・オーナーが沢山にいました。
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
スキューバ・ダイバーの店に立ち寄ってみました。下の写真は、スキューバ・ダイバーのための用具が、店裏に干してありました。
イメージ 3
 
 
マラカル島の南部にあるパラオ海洋水産試験場へ行ってみました。
↓の写真は日本統治時代(1914~1945)の水産試験場の建物です。壊されずに、倉庫として利用されていました。かなり老朽化が進んでいました。
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
老朽化した倉庫に隣接して、最近、日本の遠洋漁業団体が、新しい倉庫を寄付していました。↓ 寄付のプレートを撮影しました。
 
イメージ 7
 
 
小さな国パラオには、中華民国(台湾政府)が、積極的の資金・技術援助をしています。パラオのあちらこちらに、その寄付行為の看板が立てられていました。 ↓ (パラオ国は、台湾政府を承認して、中華人民共和国とは国交がないと聞いています。)
 
イメージ 8
 
 
マラカル島を散策していると、道端に、バナナの木がありました。
パラオには、いたるところ、バナナの木が生えていました。
 
 
イメージ 10
 
 
 
↓の木はマンゴーです。到る所に自生していました。
イメージ 9
 
 
マラカル島を散策していると、素晴らしい風景に出逢います。
イメージ 11


 


 


前のページに続いて、パラオのマラカル島にある豪華ホテル、パラオロイヤルホテルを紹介します。
 
↓の写真は、パラオロイヤルホテルが、その敷地内にプライベート(宿泊客専用)の付設ビーチを持っています。とても奇麗な砂浜です。
イメージ 1
 
 
この写真は、レストランから、プライベート・ビーチへ行く道です。↓
イメージ 4
 
パラオロイヤルホテルの敷地に隣接した埠頭に、観光客用高速旅客船を横付けしています。
イメージ 2
 
 
豪華ホテル内の宿泊客は、日本人の新婚さんが多いです。↓
イメージ 3
 
 
ホテルでは、付設の海水池に、熱帯の魚などを、観光客のために、飼っていました。毎日、午後、一定の時間になると、エサやりのショウを、ホテル従業員がしていました。↓
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
ホテルの一角に、御地蔵様のような岩石がありました。↓
イメージ 8
 
 
イメージ 9

« パラオの日本大使館を訪問する。中川さんのお孫さんに会った。 | トップページ | パラオは、人口が約2万人の小さな島国です。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パラオの日本大使館を訪問する。中川さんのお孫さんに会った。 | トップページ | パラオは、人口が約2万人の小さな島国です。 »