« ブータン国の文化・風習などを見学する | トップページ | ブータン国で、日本の伝統工芸である石見半紙の技法を見学 »

2019年11月23日 (土)

ブータン国は、チベット仏教国です。

ブータンを旅すると、到る所に仏塔(チョルテン)や仏像が建てられています。ブータンの人達は、死んだあと、火葬にして、骨灰は川に流すそうです。だから、一般のブータン人の墓はありません。そのかわりに、チョルテン(仏塔)や仏像がいたるところに建てられているのを見ました。↓
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
イメージ 8
 
 
マニ車を、ブータンの各地で見ました。信仰心の篤いブータンの老人達の中には、一日中、マニ車の場所で、お祈りしているという。
 
イメージ 7

« ブータン国の文化・風習などを見学する | トップページ | ブータン国で、日本の伝統工芸である石見半紙の技法を見学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブータン国の文化・風習などを見学する | トップページ | ブータン国で、日本の伝統工芸である石見半紙の技法を見学 »