« 法政大学の田中優子総長の声明文に賛成する | トップページ | 元格闘家でタレントの高田延彦氏が語る »

2020年10月 7日 (水)

芥川賞作家の平野敬一郎氏が語る



 芥川賞作家の平野啓一郎氏が6日、ツイッターに新規投稿。日本学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題で、理由を「首相に説明させるべき」との考えを示した。

 

 平野氏は「違法でもやったもん勝ち、言ったもん勝ちを認め続けると、国がどんどんボロボロになっていく。まず理由を首相に説明させるべき。メディアは食い下がらないと質問したことにならない」と投稿した。

« 法政大学の田中優子総長の声明文に賛成する | トップページ | 元格闘家でタレントの高田延彦氏が語る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法政大学の田中優子総長の声明文に賛成する | トップページ | 元格闘家でタレントの高田延彦氏が語る »